FC2ブログ

農地を手放したい人の農地売買と農地売却方法

相続した農地の売却と古民家の売却方法と料理

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014. 02. 02

さっぱりうどん出汁(だし)で讃岐うどんレシピ

 
学生時代にはわざわざ讃岐の国まで、車で讃岐うどんを食べに行くみたいなパワーがありました。
うどん県の製麺所系の讃岐うどん店とは違うチェーン店ではありますが、最近は近くの丸亀製麺に手軽にいけますのでありがたいです。

家で食べる讃岐うどんも娘達は大好きで、まあ、時々だからなんでしょうけど。
ただ正直に言うと食べに行く方が楽で、麺をゆがくのに時間がかかるので、「作って」と言われると、ちょっと面倒と思ってしまいます。
問題は「出汁(だし)」づくりですが、シンプルな出汁でも意外にいけますよ。

うどんー1 うどんー2





<さぬきうどん(乾燥麺)の男のレシピ>


【さぬきうどん(乾燥麺)のレシピ:2人分】
・うどん(乾燥麺) 240g
・麺をゆがくお湯  2リットル以上
・お湯 600cc
・ほんだし 1袋
・醤油 大さじ2
・みりん 大さじ2
・ネギ お好み



【さぬきうどん(乾燥麺)の作り方】
①:大なべに水を2リットル以上入れて沸騰させる。
②:雪平鍋に水600ccを入れて中火にかけ、醤油とみりんを大さじ2入れてほんだしを加えます。
③:①が沸騰すると乾燥麺を入れて、時々箸でかるくほぐしながら、14分間ゆでます。
  (ゆで時間は、記載されている時間を標準に、好みの麺の堅さで加減します。)
④:③麺が茹で上がったらざるに受け、冷水で洗って水気を切ります。
  (うどんを冷やす過ぎないようにひと肌程度まででとどめます)
⑤:お好みでネギを加えます。

うどんー3





<評価>

■自己評価
出汁の濃さはお好みで調整すればいいし、時々様子を見に行けばあとは放置できるので意外に手間がかかりません。
このレシピだと出汁はあまり濃い方ではなく、少し甘さも感じると思います。
こんなに麺を茹でるお湯がいるのかと感じるほど多いですが、これでも標準は3リットル以上なんだそうです。


■家族の評価
外れがなく、評価が高いです。


■総合評価  ★★★

  
関連記事

TRACKBACK▼

http://usamimicook.blog.fc2.com/tb.php/33-9b1b86ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

リンク

 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。